このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

ジンベエザメ日記

最終更新日:2015年3月1日

良い天気でしたがジンベエザメの姿はありませんでした(9月12日撮影)

鞠山南ターミナルでは本日出港するクルーズ客船「飛鳥2」が停泊中(9月12日撮影)

9月8日金ヶ崎緑地公園で発見されたジンベエザメの日々の様子をレポートします!

9月12日 月曜

 今日も朝8時~9時の間ジンベエザメの姿はありませんでした。鞠山のフェリー乗り場付近へも行きましたが、残念ながらこちらでも確認することはできませんでした。また、姿を現したらこのジンベエザメ日記で情報をお届けしたいと思います。ひとまず、本日をもって毎日の更新は終わりたいと思います。ありがとうございました。

9月11日 日曜

 昨日からジンベエザメの姿が見られないので、今日は少し早く朝7時から金ヶ崎緑地に行ってきました。1時間ほど海面を探しましたがジンベエザメが姿を現すことはありませんでした。

9月10日 土曜

 今日もジンベエザメの情報をアップしようと、朝8時~9時まで金ヶ崎緑地公園にいましたが、残念ながらジンベエザメの姿を見ることはできませんでした。早朝から来ている人も今日は見ていないそうです。しかしこのジンベエザメ日記では、これからも見守り情報を届けていきたいと思います。

9月9日 金曜

 ジンベエザメ発見から2日目の今日は、越前松島水族館の鈴木隆史(すずき たかし)館長がジンベエザメの様子を観察に来られました。「見た感じは元気そうで、背中に傷があるが古傷なので心配ない」との事でした。
また野生のジンベエザメなのでこのまま自然に港の外に出て行くのを見守るのが良いそうです。この「ジンベエザメ日記」でも見守っていきたいと思います。

9月8日 木曜

 午前9時に市民が金ヶ崎緑地を散歩中にジンベエザメを発見しました。ジンベエザメの大きさは4~5mぐらいで、船首をモチーフにした岸壁のすぐ近くを回遊していました。

◎ジンベエザメを見に来る方へお願い◎
「餌付けをしないでください」
「大きな声で騒がずに静かに見てください」

旧敦賀港駅舎で9月13日までジンベエザメの愛称を募集しています(9月10日撮影)

ジンベエザメ(9月9日撮影)

多くの人が一目見ようと金ヶ崎緑地に来ていました(9月9日撮影)

松島水族館の鈴木館長(9月9日撮影)

情報発信元

秘書広報課

敦賀市 中央町2丁目1番1号
電話番号:0770-22-8100

お問い合わせ

本文ここまで


以下フッターです。

敦賀市役所

お問い合わせはこちら
〒914-8501 福井県敦賀市中央町2丁目1番1号
電話:0770-21-1111(代表)
Copyright © Tsuruga City All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る