このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

特定建設作業について

最終更新日:2015年3月1日

特定建設作業を実施する時は届出が必要です

 指定地域内で、騒音規制法、振動規制法で定められる特定建設作業を実施する際には、特定建設作業実施届出書が必要となります。

特定建設作業とは
 特定建設作業とは、建設工事として行われる作業のうち、著しい騒音・振動を発生する作業で、騒音規制法、振動規制法に定めるものをいいます。

指定地域とは
指定地域とは、騒音・振動規制法で定められた規制基準及び届出の遵守が必要となる地域です。

届出時期
 作業開始の7日前までに。

提出書類
 下記の書類を、2部(正本・副本)提出してください。

  • 工事現場、付近の見取図
  • 工事工程表
  • 機械の仕様
  • 騒音・振動の防止の方法
  • 許可書等の写し
  • その他参考資料

その他
 作業の実施に当たっては、事前に付近住民にへの周知、説明の徹底をはかるようお願いいたします。

関連ファイル

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

情報発信元

環境廃棄物対策課

敦賀市 中央町2丁目1番1号
電話番号:0770-22-8121
ファックス:0770-22-6042

お問い合わせ

本文ここまで


以下フッターです。

敦賀市役所

お問い合わせはこちら
〒914-8501 福井県敦賀市中央町2丁目1番1号
電話:0770-21-1111(代表)
Copyright © Tsuruga City All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る