このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

敦賀みまもりネットワークの情報連携確認訓練を実施しました

最終更新日:2015年3月1日

協力機関に、仮の行方不明者情報をメールやFAXで連絡しました。

職員が行方不明になった認知症高齢者に扮し、市役所周辺を歩きました。

 11月19日(水曜日)に敦賀みまもりネットワークの情報連携確認訓練を実施しました。

  • 敦賀みまもりネットワークとは

 認知症高齢者(障がい者・児)で、行方不明になる可能性のある方の名前や特徴、写真などの情報を事前に市役所に登録し、所在がわからなくなった時に、敦賀警察署と市役所、地域の協力機関が連携・協力し、早期発見に役立てるネットワークです。
 協力機関には、JR敦賀駅やバス・タクシー会社、郵便局、コンビニ、新聞販売店、介護サービス事業所、区長、民生委員等139の登録があります。
 (備考)詳細は、下記関連ファイル「敦賀みまもりネットワークに登録しませんか?」をご参照ください。

  • 情報連携確認訓練の目的

 行方不明者の情報をメールやFAX等で協力機関に配信し、その情報を協力機関がどれくらいの時間でどの程度把握されるか、また情報を把握した協力機関が、行方不明者を発見し連絡が入るかを確認することを目的に実施しました。

  • 実施内容
  1. 13時20分に、行方不明者役が市役所周辺を歩き始める。
  2. 13時30分に、行方不明者の情報をメールやFAX等で協力機関に配信。
  3. 随時、介護保険課のシステムで、配信したメールの閲覧状況を確認。
  4. 随時、協力機関からの発見連絡を電話で受ける。
  5. 15時00分に、行方不明者の発見情報をメールやFAX等で協力機関に配信し、訓練終了。
  • 結果

 訓練の時間内に139の協力機関のうち、約3割の機関がメール等の情報を閲覧しました。また、2つの機関から介護保険課に発見情報の電話連絡が入りました。

(備考)今回は訓練のため、介護保険課に連絡が入る体制でしたが、実際の行方不明者の発見連絡は、介護保険課ではなく、敦賀警察署に入ります。

 今後、さらに協力機関を募り、地域で認知症高齢者を見守る体制を充実させたいと思います。
 ネットワークへの登録申込みや問合せ等は、介護保険課(電話: 22-8181)に、ご連絡ください。

協力機関の介護サービス事業所の職員が発見し、介護保険課に連絡をしました。

行方不明者の発見連絡を受けました。

関連ファイル

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

情報発信元

長寿健康課

敦賀市 中央町2丁目1番1号
電話番号:0770-22-8180
ファックス:0770-22-8179

お問い合わせ

本文ここまで


以下フッターです。

敦賀市役所

お問い合わせはこちら
〒914-8501 福井県敦賀市中央町2丁目1番1号
電話:0770-21-1111(代表)
Copyright © Tsuruga City All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る