このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

博物館復原だより3(足場の設置について)

最終更新日:2015年3月1日

修復中の博物館外観(足場設置)の様子をお知らせします。

 市立博物館(現在休館中)では、文化財建造物としての修復工事を行なっています。内部の後付部分等の撤去などが進み、雪の季節が終わった現在は、内部作業と同時に外壁を修復するための足場の設置がすすんでおります。

 この後外部はすべて足場に覆われ、しばらく建物外観を眺められなくなるますが、このような風景も、やはり滅多に見られるものではありません。

 皆様、「みなとつるが山車会館」にご見学に来たついでや、「晴明の朝市」でお買い物に来られたついでに、ぜひ建物外観をご覧下さい。

 足場が組み立てられることで、工事に携わる職人さんや工事関係車両の出入りがますます激しくなります。観光で「みなとつるが山車会館」に来られたお客さまや、周辺の皆様には何かと不自由、ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解ご協力の程よろしくお願いいたします。

情報発信元

博物館

敦賀市 相生町7番8号
電話番号:0770-25-7033
ファックス:0770-47-6131

お問い合わせ

本文ここまで


以下フッターです。

敦賀市役所

お問い合わせはこちら
〒914-8501 福井県敦賀市中央町2丁目1番1号
電話:0770-21-1111(代表)
Copyright © Tsuruga City All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る