このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

博物館の舞台裏(4)金庫搬入作戦

最終更新日:2015年3月1日

 今回は最近博物館に寄贈していただいた金庫をご紹介したいと思います。
 博物館の建物は元銀行なので、大きな金庫がつくり付けのものを含めていくつかあります。

※建設から約80年を経た今でも、資料を保存している「現役の金庫」の為、公開はしていません。

 お隣「みなとつるが山車会館」の別館は博物館の建物が建てられる以前の店舗なので、こちらにも大きな金庫があります。
 エンブレムを見ると「竹内製造」と読めます。明治初期、日本ではじめて本格的な金庫を作った竹内弥兵衛が元祖となる竹内金庫店の商標です。
 そんな元銀行の建物に妙にしっくりくる金庫を敦賀市民の方からいただきました!

 金庫はとても重く、人の力で動かすのは不可能です。
 寄贈の話は決まったものの、博物館のワゴン車では運べません。困っているときに助けが。ユニッククレーン車がお手伝いに来てくれたのです!
 わざわざ金庫を持ってきて下さった寄贈者の方(ありがとうございます!)、敦賀市文化課職員と山車会館職員、博物館職員、とにかく力がありそうな職員全員で動かしています。

 金庫はなんとか山車会館の別館に納まりました。
 金庫の隣の机共々、長く市内の商家で使われてきた大切な道具です。みなとつるが山車会館に展示してあります。触れることも出来ます。

…古い金庫の「開錠」をしてみたくないですか?開錠方法は、ダイヤルを右に15目盛りを三回…後はヒミツ!続きは現場で。

■おまけの舞台裏
金庫搬入の応援にきていた文化課K学芸員のつぶやき。
「オレも特殊車両の免許とろうかな…」

[関連リンク]

みんなの文化財 第10~11回 旧大和田銀行本店(1)(2)

みなとつるが山車会館

別館 常設展示

情報発信元

博物館

敦賀市 相生町7番8号
電話番号:0770-25-7033
ファックス:0770-47-6131

お問い合わせ

本文ここまで

サブナビゲーションここから

過去の活動

情報が
見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

敦賀市役所

お問い合わせはこちら
〒914-8501 福井県敦賀市中央町2丁目1番1号
電話:0770-21-1111(代表)
Copyright © Tsuruga City All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る