このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

(仮称)敦賀市駅前立体駐車場指定管理者を募集します(設計業務を含む)

最終更新日:2017年8月18日

1 施設の概要

(仮称)敦賀市駅前立体駐車場に係る設置及び管理に関する条例を平成29年9月敦賀市議会定例会において提案予定。

所在地 提案による(Aゾーン内の適地について、御提案ください。)
設置目的

市民の利便性の向上及び道路交通の円滑化を図り、もって都市機能の維持及び増進に資すること。

供用年月日 平成31年4月(予定)
構造・規模

(仮称)敦賀市駅前立体駐車場設計業務要求水準書(以下「水準書」という。)
により提案

収容台数 水準書により提案
主要施設 駐車場所・駐輪場所(レンタサイクルを含む。)・喫煙場所・トイレ(多目的トイレを含む。)
駐車料金

敦賀市営駐車場設置及び管理に関する条例第5条に規定するとおり。
(備考)消費税の改正又は平成29年9月敦賀市議会定例会等において提案予定の条例において
 改正があったときは、料金等が変更されることがあります。

2 設計業務委託の概要

(1)駐車場の施設仕様
 応募者の提案事項とし、提案部分の維持管理運営方法の詳細については、指定管理者の指定後、施設配置及び機能の詳細が決まっていく中で、敦賀市と協議して決定するものとする。

(2)駐車場の建設工事に伴う設計業務
 応募者の提案事項とし、別添募集要項に掲げる項目及び水準書を踏まえ、建設工事に関する設計業務(実施設計)の提案を行うものとする。

(3)設計業務委託費
 応募者の提案事項とし、下記に示す上限額を超えた場合は失格とする。
 上限額:36,107千円(税抜)

(4)想定工事費
 応募者の提案事項とし、下記に示す上限額を超えた場合は失格とする。
また、想定工事費は、選定のためのものであり、実際の工事費となるものではない。
 上限額:749,562千円(税抜)

(5)事業スケジュール
 設計業務及び建設工事のスケジュールについては、次のとおり。
 設計業務:契約日(10月中旬予定)から平成29年12月
 建設工事:契約日(平成30年3月予定)から平成31年3月(予定)

(6)留意事項
 敦賀市業務委託契約約款等に基づき、市と指定管理者の応募主体のうち設計業務を担う事業主体と随意契約による設計委託契約を締結する。

3 業務内容

別添(仮称)敦賀市駅前立体駐車場指定管理者業務仕様書(以下「仕様書」という。)のとおり

4 指定期間

原則平成31年4月1日から平成36年3月31日まで
(敦賀市議会の議決後に確定)

5 申請資格

(1)法人その他の団体又はその代表者が次のいずれにも該当しないこと。なお、複数の団体で構成する共同企業体(共同企業体内の出資割合、費用負担割合等を最大とする団体を原則グループ代表とし、応募及び本事業に必要な諸手続等を一貫して担当してください。)での応募の場合は、その構成員は、本事業に応募する他の共同企業体の構成員となることはできず、別途単独での応募もできません。
 ア 法律行為を行う能力を有しない者
 イ 破産者で復権を得ない者
 ウ 地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第167条の4第2項(同項を準用する場合を含む。)の規定により敦賀市における一般競争入札等の参加を制限されている者
 エ 地方自治法第244条の2第11項の規定による指定の取消しを受けたことがある者
 オ 指定管理者の指定を管理の委託契約とみなした場合に、地方自治法第92条の2、第142条(同条を準用する場合を含む。)又は第180条の5第6項の規定に抵触することとなる者
 カ 敦賀市における指定管理者の指定の手続において、その公正な手続を妨げた者又は公正な価格の成立を害し、若しくは不正の利益を得るために連合した者
 キ 国税若しくは地方税又は敦賀市の使用料等を滞納している者
 ク 集団的に、又は常習的に暴力的不法行為等を行うおそれがある者
 ケ 暴力団員(暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号)第2条第6号に規定するもの)が役員就任や経営関与等を行っている法人等
 コ 民事再生法(平成11年法律第225号)の規定による再生手続開始の申立て、会社更生法(平成14年法律第154号)の規定による更生手続開始の申立て又は破産法(平成16年法律第75号)の規定による破産手続開始の申立てが行われている者
(2)設計業務を行う者が次のいずれにも該当すること。
 ア 建築士法(昭和25年法律第202号)第23条の規定による一級建築士事務所の登録を受けている者
 イ 過去15年間(平成14年度から平成28年度まで)に、収容台数220台以上の立体駐車場の新築の設計業務の実績を有する者
 ウ 一級建築士の資格を有する者を管理技術者(注釈)として配置できる者
 エ 過去15年間(平成14年度から平成28年度まで)に、収容台数220台以上の立体駐車場の新築の設計業務を経験した実績を有する者を、管理技術者として配置できる者
(注釈)「管理技術者」とは、契約の履行に関し、業務の管理及び統括等を行う者で、契約書の規定に基づき、受注者が定めた者をいう。

6 募集要項、要求水準書及び業務仕様書

別添(仮称)敦賀市駅前立体駐車場指定管理者募集要項、水準書及び仕様書のとおり

7 募集要項等の配布期間等

(1) 配布期間
 平成29年7月31日(月曜日)から平成29年8月25日(金曜日)まで
 ただし、10の配布場所における配布は午前8時30分から午後5時まで

(2) 配布方法
 10の配布場所で配布する。また、市ホームページにおいても公開する。

8 申込書類の受付期間及び提出方法等

(1) 受付期間
 平成29年7月31日(月曜日)から平成29年8月25日(金曜日)までの午前8時30分から午後5時まで(土曜日、日曜日及び祝日を除く。)

(2) 提出方法
 持参により提出すること
 申込書類提出後、申込みの撤回・申請書類の修正は認めない(軽微な修正を除く。)。

(3) 提出部数
 15部(ただし、納税又は納付証明書等の未納がない旨の証明書は1部)

9 質問の受付及び回答

(1) 受付期間
 平成29年7月31日(月曜日)から平成29年8月18日(金曜日)まで(必着)(土曜日、日曜日及び祝日を除く。)

(2) 受付方法
 10の連絡先へ持参、郵送、電子メール又はFAXにより行うこと。電話での質問は認めない。

(3) 回答
 質問の要旨及び回答は、速やかに敦賀市のホームページに掲載するとともに、平成29年8月25日(金曜日)まで新幹線整備課において閲覧することができる。
 なお、質問に対する回答は、募集要項を補足・修正するものとして取り扱う。

10 募集要項等の配布場所、連絡先、問い合わせ先及び申込書類の提出先

所在地:〒914-8501 敦賀市中央町2丁目1番1号 敦賀市役所3階 都市整備部新幹線整備課
TEL:0770-22-8242(直通)
FAX:0770-23-4127
Eメール:shinkansen@ton21.ne.jp

添付ファイル

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

情報発信元

新幹線整備課

敦賀市 中央町2丁目1番1号
電話番号:0770-22-8242

お問い合わせ

本文ここまで


以下フッターです。

敦賀市役所

お問い合わせはこちら
〒914-8501 福井県敦賀市中央町2丁目1番1号
電話:0770-21-1111(代表)
Copyright © Tsuruga City All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る