このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

平成28年熊本地震被災者支援事業の実施について

最終更新日:2016年5月11日

事業内容

被災者受入住宅の提供(住宅政策課)

市営住宅を被災者へ一時的に提供します。

  • 予定戸数 30戸

 (ただし、5戸については即入居可能。残り25戸は改修後入居可能)

  • 住宅使用料 免除
  • 生活家電(冷蔵庫、洗濯機)、寝具は無償で利用可能

被災者一時受入施設の提供(少年自然の家)

本市の被災者受入住宅に入居されるまでの間、被災者の方を一時的に少年自然の家に受け入れます。

  • 受入開始 平成28年4月19日(火曜)

避難者受入相談窓口の設置(危機管理対策課)

熊本県、大分県の被災地から広域的に避難を検討している被災者へ対し、被災者受入の相談窓口を設置します。

  • 設置開始 平成28年4月19日(火曜)

避難者に対する支援策

対象者等

対象者

平成28年熊本地震時に熊本県、大分県に居住していた方で、住宅がり災し、引き続き居住できない方

使用期間

  • 使用開始日から6箇月以内
  • やむを得ない事情がある場合は、使用開始日から最長1年以内で延長可能
  • ただし、6箇月毎に更新手続きが必要

必要書類等

  1. り災証明書又は被災証明書(後日提出可)
  2. 運転免許証、健康保険証又は個人番号カード(後日提出可)
  3. 印鑑又は拇印

情報発信元

危機管理対策課

敦賀市 中央町2丁目1番1号 防災センター3階
電話番号:0770-22-8166
ファックス:0770-21-8682

お問い合わせ

本文ここまで


以下フッターです。

敦賀市役所

お問い合わせはこちら
〒914-8501 福井県敦賀市中央町2丁目1番1号
電話:0770-21-1111(代表)
Copyright © Tsuruga City All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る