このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

韓国・中国航路新規就航歓迎式典が行われました

最終更新日:2015年3月1日

 11月9日(金曜日)、敦賀港鞠山南多目的国際ターミナルで、韓国・中国航路新規就航歓迎式典が行われました。

 これは、汎洲(ぱんしゅう)海運株式会社(韓国)が、韓国・中国と敦賀港を結ぶ航路を開設し、その第1便「イースタンエクスプレス号」の初入港にあわせ行われたもので、西川福井県知事、河瀬敦賀市長、汎洲海運の李(イ)代表理事社長、船長、機関長が出席しました。

 花束贈呈の後、西川知事と河瀬市長があいさつを行い、河瀬市長は「悲願であった中国航路が6年ぶりに復活しました。海洋国日本の元気を港から発信していきましょう。」と述べました。

 汎洲海運株式会社の李社長は、「敦賀港が物流の拠点となれるよう貢献したい。」と応えました。

 イースタンエクスプレス号は、式典終了後、ガラス製品などのコンテナを積み込み、次港の韓国蔚山(ウルサン)港にむけ出港しました。

お問合せ先

国際交流貿易課

電話: 0770-22-8129

情報発信元

秘書広報課

敦賀市 中央町2丁目1番1号
電話番号:0770-22-8100

お問い合わせ

本文ここまで

サブナビゲーションここから

平成24年度

情報が
見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

敦賀市役所

お問い合わせはこちら
〒914-8501 福井県敦賀市中央町2丁目1番1号
電話:0770-21-1111(代表)
Copyright © Tsuruga City All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る