このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

嶺南地域を盛り上げよう!海湖と歴史の若狭路キャンペーンがスタート

最終更新日:2017年7月13日

 嶺南地域への観光誘客を促すための「海湖と歴史の若狭路キャンペーン」の開始宣言セレモニーが7月1日、敦賀赤レンガ倉庫にて開かれました。嶺南振興局の北慶一けいいち局長は「みんなで若狭路を盛り上げていきましょう」と開始を宣言。渕上市長は「キャンペーンを通じ、嶺南地域全体を観光で活性化したい。敦賀もその一翼を担いたい」とあいさつしました。
 セレモニーでは、敦賀赤レンガ倉庫と嶺南の旅館・ホテルの女将でつくる「若狭路女将の会わかさ会」との相互連携協定授与式も行われました。今回の協定により、旅館・ホテルの宿泊客が宿泊証明書を提示することでジオラマ館の入館料が2割引きになり、赤レンガ倉庫の入館チケットを宿に提示することで、ドリンクのサービスなどが受けられます。

 海湖と歴史の若狭路キャンペーンは、福井県と嶺南6市町、若狭観光連盟などでつくる「海湖と歴史の若狭路」発信事業実行委員会が平成26年の舞鶴若狭自動車道の全線開通を機に企画し、今年で4年目を迎えます。今年は、11月30日までのキャンペーン期間中、嶺南地域で開催されるイベントにて、特産品などが当たるゲームブースが設置されるほか、嶺南地域の歴史施設を巡ることで特典がもらえるスタンプラリーが行われます。

 セレモニーの後には、ジオラマ館にて敦賀市観光ショートムービーの完成披露試写会が行われました。ショート―ムービーは敦賀市の知名度向上と観光PRを目的に、敦賀市出身の山下大裕だいすけ監督のもと制作されました。山下監督は上映にあたり「敦賀の四季折々を撮影した作品。観光地を羅列して紹介するのではなく、ストーリーの中に必然的に敦賀の観光地が出てくるようなものにしたかった。いろんな方に広がってくれれば」と作品に込めた思いを語りました。試写会に来ていた下野結花ゆかさんは「季節ごとに観光スポットが写っていて、敦賀のいいところがわかりやすく伝わると思います」と話してくれました。ショートムービーは敦賀市HPで公開しています。

情報発信元

秘書広報課

敦賀市 中央町2丁目1番1号
電話番号:0770-22-8100

お問い合わせ

本文ここまで

サブナビゲーションここから

平成29年度

情報が
見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

敦賀市役所

お問い合わせはこちら
〒914-8501 福井県敦賀市中央町2丁目1番1号
電話:0770-21-1111(代表)
Copyright © Tsuruga City All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る