このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

副市長が2人体制に(片山副市長就任式)

最終更新日:2017年4月10日

情報のアンテナを高くして、新たな業務にチャレンジしてほしい

 平成29年4月1日付で片山かたやま富士夫ふじお氏が敦賀市の副市長に就任したことを受け、4月3日に就任式が市役所で行われました。
 今回の就任は、もんじゅの廃炉問題や北陸新幹線開業を見据えたまちづくり、庁舎整備など山積する重要課題に対し、より迅速で的確に各施策を推進するためのもので、片山副市長の就任により、敦賀市は中山なかやま和範かずのり副市長との2人体制になります。
 就任にあたり片山副市長は「職員の皆さんには、情報のアンテナを高くして、新たな業務にチャレンジしてほしい。市民や各種団体の方、国・県とコミュニケーションを図ることで、本当に必要な情報が集まってきます。このことが新たな発想につながり、『市民と進める魅力と活力あふれる港まち敦賀の再興』につながると確信しています。全力で市長を支えていきますので、職員の皆さんのご協力と前向き・積極的な取り組みをお願いします」と抱負を述べました。

片山 富士夫 副市長 略歴

昭和55年に福井県に奉職、嶺南振興局長、産業労働部長などを歴任

情報発信元

秘書広報課

敦賀市 中央町2丁目1番1号
電話番号:0770-22-8100

お問い合わせ

本文ここまで

サブナビゲーションここから

情報が
見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

敦賀市役所

お問い合わせはこちら
〒914-8501 福井県敦賀市中央町2丁目1番1号
電話:0770-21-1111(代表)
Copyright © Tsuruga City All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る