このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

敦賀を訪れた皆さんよりひとこと

最終更新日:2015年3月1日


金沢市の三宅さん親子。

平成18年10月21日(土曜)・22日(日曜)

  •  金沢市の三宅さん親子。「敦賀に来たのは初めて。イベントの盛り上がりにびっくりしました。子どもと一緒にシンボルロードを歩いてまわります。」
  •  福井市の南さん夫妻。「直流化のイベントにあわせてきました。遊びで敦賀に来るのは初めて。海の幸を食べるのがすごく楽しみ。今から物産フェアに行ってきます。」
  •  近江今津駅から新快速で来た島さん夫妻。「敦賀が好きで月1回必ず来ています。お寿司とラーメンを食べるのが楽しみ。今までは車で来てたけど、今日は電車できました。車と違い、お酒が飲めるからうれしいです。」
  •  新快速の1番列車で敦賀に来た京都市の小泉さんファミリー。「太鼓の子ども達のお出迎えに感動しました。敦賀といえば祭りに魚。全然知らない土地なのでゆっくり見て周りたいです。」
  •  安倍晴明と平安時代行列に出演した娘さんの晴れ姿を見に敦賀を訪れた、京丹後市の松本さん夫妻「敦賀のイメージは、古い歴史がある港町。月に1回車で来ています。京丹後市は京都の北部なので、南部の新快速電車沿線の人がうらやましいです。」
  •  気比神宮でおもてなし大使の谷さんと一緒に撮影した、守山市の屋比久(やびく)さん夫妻。「今まで敦賀は日本海側にある遠い所というイメージだったので、直流化はすごくうれしい。今日は14時17分着の新快速で来て、駅前でおいしい寿司を食べ、歩いて気比神宮まで来ました。敦賀へはまた来たいです。」
  •  新快速で敦賀に来てモニターツアーに参加した、左から鷹取さん、石坪さん、吉田さんの仲良し3人組。「敦賀は北陸圏で別だと思っていたが、直流 化が開業し、一気に関西圏になって近くなったなという感じ。今日はソースカツ丼を食べてお風呂に入って、お土産をたくさん買って大満足。絶対リピーターになります!」
  •  モニュメントの前で写真を撮る大阪市の丸山君兄弟。「直流化開業で、出身が敦賀なので帰省する際にすごく楽になりました。物産フェアで銀河鉄道999のお菓子を買ってきました。どんな味がするか楽しみです。(お父さん談)」

気比神宮でおもてなし大使の谷さんと一緒に撮影した、守山市の屋比久さん夫妻。

情報発信元

秘書広報課

敦賀市 中央町2丁目1番1号
電話番号:0770-22-8100

お問い合わせ

本文ここまで

サブナビゲーションここから

平成19年度以前

情報が
見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

敦賀市役所

お問い合わせはこちら
〒914-8501 福井県敦賀市中央町2丁目1番1号
電話:0770-21-1111(代表)
Copyright © Tsuruga City All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る