このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

指揮隊車・災害支援車を披露

最終更新日:2015年3月1日


指揮隊車

平成17年2月22日(水曜)
 敦賀美方消防組合は本部庁舎前で、新しく導入した指揮隊車と災害支援車を河瀬市長に披露しました。
指揮隊車は、パソコン、携帯電話など、指揮活動のために必要な資材を装備。また災害支援車は、災害現場での必要資材の他、厨房やトイレなど、最大16人までの隊員が3日間自給自足できるための設備が整えられています。
 災害時の活躍が期待されます。

  • 指揮隊車の中。パソコン、FAX、衛星電話、デジタルビデオカメラなどが備えられています。
  • 拡幅装置がついており、車内スペースが広がります。拡幅装置がついた支援車は北陸では初とのことです。
  • 災害支援車の中です。長期にわたる災害に備えて、厨房、給湯、トイレが配備。さらに、各種情報収集発信装置、原子力災害など特殊災害対応への装備もしています。

車上には太陽光発電装置がついています。

災害支援車のナンバープレートは「119」でした。わかりやすい!

情報発信元

秘書広報課

敦賀市 中央町2丁目1番1号
電話番号:0770-22-8100

お問い合わせ

本文ここまで

サブナビゲーションここから

平成19年度以前

情報が
見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

敦賀市役所

お問い合わせはこちら
〒914-8501 福井県敦賀市中央町2丁目1番1号
電話:0770-21-1111(代表)
Copyright © Tsuruga City All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る