このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

全日本実業団男子ソフトボール

最終更新日:2015年3月1日


メイン会場となった敦賀市きらめきスタジアム。

全国各地の代表が敦賀に集結。

福井県代表の原電事業(敦賀市)対秋田新電元の試合。

平成18年7月15日(土曜)
 ソフトボールの第46回全日本実業団選手権大会が、15日~17日の3日間、きらめきスタジアムと総合運動公園で行われました。大会には、福井県代表の原電事業(敦賀市)をはじめ全国の地区予選などを勝ち抜いた32チームが参加。トーナメント戦で優勝を争いました。
 取材に行った15日は、なんと気温35度。強い日差しの中、選手達は全国一を目指し、1球1球集中してプレーしていました。

 原電事業は初戦は秋田新電元に8対1で勝ちましたが、2回戦で浜松市役所に4対10で惜しくも敗れました。

○ 全国各地の代表が敦賀に集結。会場では選手・応援者などたくさんの人たちで賑わいました。

地元で開催される全国大会とあって応援団も熱が入ります。

プレイボール。真剣勝負の始まりです。

ベンチも一体となって応援。打者に熱いゲキが飛びます。

情報発信元

秘書広報課

敦賀市 中央町2丁目1番1号
電話番号:0770-22-8100

お問い合わせ

本文ここまで

サブナビゲーションここから

平成19年度以前

情報が
見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

敦賀市役所

お問い合わせはこちら
〒914-8501 福井県敦賀市中央町2丁目1番1号
電話:0770-21-1111(代表)
Copyright © Tsuruga City All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る