このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

広報つるがができるまで

最終更新日:2015年3月1日

広報つるがって、いつもどうやって作っているんだろう

 広報つるがの特集は、毎回秘書広報課と担当課とで作っています。
今回は平成14年8月号の広報つるがができるまでを追っていきましょう!

1.担当の課との打合せ

 まず、今回の企画の内容を、担当課と話をして、「一番お知らせしたいことは何か」「どういうふうに書けば分かりやすいか」お互いに意見を言い合いながら、おおまかなページの内容を作ります。
(広報担当職員も、実際はみなさんと同じ全然分からないところからスタートしています。担当課の説明に「へぇーっ」という場面もしばしば。)

2.写真の撮影

 広報に載せる写真を撮っています。心臓マッサージや人工呼吸など「こういう感じで撮っていきましょう」と撮影開始

3.パソコンでの編集

 集まった記事や写真などを、広報紙へと編集します。
レイアウトも全て職員の腕次第! 画面を見る目は真剣そのものです。
 また、各課からのお知らせ等も順次入力していきます。こうして作ったデータを印刷に出します。

4.完成

 こうして出来た広報紙は、区長さん等のご協力でみなさんのお手元に届きます。

情報発信元

秘書広報課

敦賀市 中央町2丁目1番1号
電話番号:0770-22-8100

お問い合わせ

本文ここまで


以下フッターです。

敦賀市役所

お問い合わせはこちら
〒914-8501 福井県敦賀市中央町2丁目1番1号
電話:0770-21-1111(代表)
Copyright © Tsuruga City All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る