このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

都市政策課

最終更新日:2015年3月1日

住所:〒914-8501 福井県敦賀市中央町2丁目1番1号

フロア:3階

電話番号: 0770-22-8137

FAX番号: 0770-23-4127

メールアドレス:toshisei@ton21.ne.jp

都市政策課の業務内容について

都市計画マスタープラン

 敦賀市都市計画マスタープランは、上位計画である「第5次敦賀市総合計画」を踏まえ、長期的な視点から都市の将来像を描くとともに、土地利用の基本的な方向を示し、あわせて各地域ごとのまちづくりの方針を定めることによって都市計画の総合的な指針となることを目的としています。

 今後は、この都市計画マスタープランに基づき、まちづくりを推進していきます。

土地区画整理事業

 敦賀市内において市、県、組合等により現在までに土地区画整理事業が行われた地区は計22地区あります。現在施工中の土地区画整理事業は、敦賀駅西地区土地区画整理事業(市施工)です。敦賀駅西地区土地区画整理事業は駅周辺整備課が担当しています。

建築行為等の制限

1.土地区画整理事業が行われている地区で、建築物等の新築、増築、改築や土地の形質の変更などを行う場合は、市長の許可が必要です。

2.都市計画道路区域内に建築物の建築を行うときは、都市計画法の第53条により市長の許可が必要です

開発行為の許可

 次の区域で一定規模の開発行為(主として建築物の建築又は特定工作物の建設の用に供する目的で行う土地の区画形質の変更)を行う場合は、市を経由して県知事の許可が必要です。
 都市計画区域内  3,000平方メートル以上
 都市計画区域外 10,000平方メートル以上

公園

  • 公園の使用について

 都市公園において競技会などで公園の全部または一部を独占して使用するときは、許可が必要です。使用にあたっては気軽にご相談ください。

屋外広告物 

  • 屋外広告物とは

 常時または一定の期間継続して屋外で表示または設置されるポスター、のぼり、看板、広告塔などの他、建築物に直接描かれているもの、あるいは取り付けられている看板等も屋外広告物になります。

  • 屋外広告物の規制

 屋外広告物法や県の条例が制定されており、美観風致の維持と公衆に対する危害防止の二つの観点から必要な規制が行われております。
 表示できない禁止広告物、広告物の表示等が禁止されている禁止物件、表示等が禁止されている地域等細かな規制のほか、適用除外される広告物等もあります。

  • 広告物を表示するには

 屋外広告物を表示するには、市長の許可が必要です。
 自己の所在地または事業所の所在地に表示等する自家用広告物についても、一定の表示面積を超えると許可申請が必要になります。
 許可の申請は都市整備課で受け付けています。

  • 広告物の許可について

 広告物の許可を受けるには、一定の基準に適合する必要があります。また、許可手数料も必要になります。

用途地域等の確認について

 用途地域、建ぺい率、容積率、都市計画道路、防火地域、準防火地域、都市計画区域の内外などの情報をお調べになる場合は、都市整備課窓口でご確認下さい。
 また、都市整備課で販売している用途地域図でご確認できますが、お調べの土地が用途地域や都市計画道路等の境界付近の場合は、ご来庁のうえ必ず係員にご確認下さい。
 なお、用途地域については、平成21年8月11日に用途地域の変更を行っておりますので、用途地域図をお持ちの方はご確認下さい。

情報発信元

都市政策課

敦賀市 中央町2丁目1番1号
電話番号:0770-22-8137

お問い合わせ

本文ここまで


以下フッターです。

敦賀市役所

お問い合わせはこちら
〒914-8501 福井県敦賀市中央町2丁目1番1号
電話:0770-21-1111(代表)
Copyright © Tsuruga City All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る