このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

南公民館

最終更新日:2018年10月30日

メニュー

地区概要

南地区は敦賀市の市街地中心に位置しています。
古くから北陸の玄関口とも言われる敦賀駅を構える南地区の特徴は、『鉄道の街』です。
南地区には鉄道に関する歴史や名所が多く、旧北陸線の鉄道橋(通称、眼鏡橋)や、有名鉄道アニメのモニュメントが敦賀駅から気比神宮まで並ぶ「シンボルロード」などがあります。
中でも眼鏡橋は明治14年に建造されたもので、北陸本線が開通した明治45年まで使われていました。近年の研究で、「初の北陸線の施設に間違いなく、市街地で明治前期にさかのぼる唯一の鉄道遺産として価値が高い」と分かり、有名になりました。
また、敦賀市の公園で唯一、現物の蒸気機関車が展示されている公園があり、子ども達からは「SL公園」の愛称で親しまれています。

施設概要

南公民館は、旧敦賀市立図書館を増改築し、平成4年に開館しました。

平成30年度4月から敦賀市男女共同参画センターが南公民館の3階に移転となり、
これに伴い南公民館も全面改修工事を終えました。
研修室、ホール、和室などを備え、今後も地域住民の生涯学習、文化活動の拠点となります。

開館時間

午前9時から午後5時 ただし、必要があるときは午後10時まで

休館日

毎週月曜日・毎月第3日曜日・年末年始

南公民館からのお知らせ

事業概要

生涯学習のための講座・学級の開設と地域づくり事業の実施

  • 各種学級・講座の企画、実施をしています。
  • 公民館の施設、設備などを広く提供しています。
  • 地域づくりを推進する地域団体との交流・協力により心のかよう地域を目指しています。
  • 南地区の社会教育団体を育成・援助しています。
  • 各種団体の事業への支援をしています。(地区体育祭等)

南公民館 毎月の行事予定


 南公民館の事業や、南地区の行事予定を掲載しています。

南公民館 自主学習教室の紹介


 南公民館で活動中の自主学習教室を紹介しています。

施設案内

1階

  • 和室 (約半分に仕切ることができます。)
  • 調理実習室(調理台が5台あります。)
  • 多目的ルーム(仕切りをすると20名程度収容の部屋になります。)

2階

  • ホール
  • 第1、第2研修室 (30名程度収容の研修室です。)

施設の詳細を写真で紹介しています

南公民館 施設使用料金

室名 午前(9時00分から12時00分) 午後(12時00分から17時00分) 夜間(17時00分から22時00分)
ホール 300円 700円 1,000円

研修室・和室

200円 500円 600円
調理実習室 600円 1,500円 2,000円
多目的ルーム

200円

500円

600円

南公民館 施設空き状況照会


 施設予約サービス(外部サイト)で、各室の空き状況を公開しています。

施設使用に関してのお願い

  • 使用申込書は、使用される日の6カ月前から3日前までに提出してください。
  • 使用目的によっては、利用できない場合もありますので、事前にお問い合わせください。
  • 駐車場が狭いため、お車でご来館の際はなるべく乗り合わせの御来館をお願いします。

南公民館 周辺の地図

情報発信元

南公民館

敦賀市 本町2丁目1番20号
電話番号:0770-22-2866
ファックス:0770-22-2867

お問い合わせ

本文ここまで


以下フッターです。

敦賀市役所

お問い合わせはこちら
〒914-8501 福井県敦賀市中央町2丁目1番1号
電話:0770-21-1111(代表)
Copyright © Tsuruga City All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る